SC-01Bそれでも楽しく使っています

私の会社はコンピューターとは 非常に遠いところにいますので 事務所の中を見回してもSmartPhoneは3台程度しかありません。
問題は3台とも私の所有と言うところなのですが(笑
それ故に、私の電話は変わり者扱い。
それでも、形から入って先日来のHP iPAQ612Cは比較的市民権を得た電話です。
 
今回のSC-01Bはそういう意味では全くダメな電話なわけですが 操作感となると違ってきます。
iPAQは確かに見た目からは良かった訳ですし、メモ帳を出して入力を試してもらうぶんには良い電話です。
しかし、いざ操作してもらおうと思うとWindowsボタンから始まる操作感はPCライクとはいうものの電話機能に関してのアクセスの場所は直感的に解るものではないのです。
かろうじて、右アプリケーションボタンに登録されている操作メニューが解るぐらいという状況です。
 
あまり評判は良くないようですが、私はリボルバーメニューを使っています。
一日の予定は 予定表を開けて何度か確認しますし、最新の予定はリマインダーを付けています。
メールの受信もわかります。
そして何よりこのメニューは知らない子たちにも優しいと言う利点が。
指で一度 くるくる回してみせると おおよそ携帯電話に彼女たちが要求する操作がほぼできます。
メール、電話(電話帳)、時間、画像、音楽
ちなみにWEBが無いのはあまり使わないみたいですね・・・・
良く使う連絡先に関しては やはりみんな使っているようですが トップページに置いてあると言うのは不評のようですね。
私には考えの及ばない部分ですが、人に端末を見せる 若しくは見せる時にも簡単に見られると都合の悪い事も有るようです。
そういえば彼氏に会う前に履歴を消すって言ってた女の子いました昔・・・
ちなみに女の子の名誉のために追記しますが、その子が浮気しょうと言うより 良く電話をしている女友達に会わせろとか(いわゆる合コンを企画しろ)言われるのがウザったかったようです。
 
私はQuickメニューを使って昔どおりのインターフェースで使うので あまり恩恵を受けないのですが
人に渡して操作してもらう時には恩恵を受けることが出来そうです。
T-01Aに関してはお借りするぐらいであまり操作することもなかったわけですが Samusungのこのメニューであれば 事によると最初の使い方なら普通の電話にI-Phoneに比べてより高いとは思うのですが どこかのメニューに言ったときに戻るボタンが無いのはどうかな?なんて思ったりはします。
よりとっつきやすいという意味ではこれはありかと思うのですがどうですか?