大事なメモリー

私がコンピューターに出会ったのは 言葉通り前世紀の話なのでメモリーが非常に高い時代でした。 標準メモリーが128Byteという時代なので、あまり聞かれたくない時代です。 その頃と比較するつもりはないので、PCと呼ばれるようになった時代いからだと、NE…

USB充電

人間とは勝手なものだなと思うのだが UMPC全盛のころとかPDA全盛のころには充電がUSBでできるかどうかをレビューに必ず書いたものだが、少なくともSmartPhoneはそれ以外がないほどに充電はUSBで統一されています。 PCはというと 最近はUSB充電のものが増えて…

早速だが RedmiK40 Gamingを使ってみた。

と言ったところで、設定するので精いっぱいで 使ってみたほどのことはない。 初めての12GRAMだが、設定の確認の為にたくさんのTABをブラウザで開くのだがそれに関しては驚くほど問題がない。 残念なことに 8GのBlackShark3では10個ぐらいから遅くなったの…

Gamming

最近、PCやSmartPhoneで「Gamming」と書かれたものが登場しています。 これらは言葉通りゲームに性能を特化させたものという意味です。 性能が非常に良くて ゲームをしていても不満が出ないタイプのものという言い方でもよいのですが 微妙な違和感を感じるの…

集約すると効率が良いのですが

昨日書いていたのですが コンピューターの処理の大半は待ち受けなので 集約すると効率がよくなるのですが それですべてが良くなるわけではありません。 良くならないこともあるというのが今日のお話なのですが。 クラウド化されてその処理が1拠点になると エ…

集めると省電力

本当かどうかわかりませんが PCは高性能になればなるほど平均使用率の割合が下がるようです。 同じことは殆どすべての商品に言えることで、一番わかりやすいのが車で ファミリーカーを買ってもフェラーリ―を買っても街中は知っている限りはほとんど同じ速度…

見ない振り

一人で対戦ゲームの研究とかやっていると困るのが 相手の考えていることが言葉通り手に取るようにわかることです。当たり前で対戦相手も自分なのですから相手の考えていることがわかって当たり前で それ故にそれを切り離して考えるというのが非常に難しい技…

伝言ゲーム

子供のころやった伝言ゲームを覚えているだろうか? 人から人に、言葉ではなくジェスチャーなんかで伝えていって最後の人が伝わったことを発表すると 大体は全然違うことが伝わっているわけです。 同様に仕事で 打合せの内容などを伝達すると受け取る人によ…

すたんどあろん

Windowsが時代遅れだという話は、Linuxが出たりMAC OSが新しくなったり、ChromeOSなどが出たときによく聞く話なのですが本当にそうでしょうか? 確かに新しくはありません。 一番古いのは、日本で登場したのはWindows3.0というMS-DOS用のGUIシェルとして登場…

ゼロ加速

車の性能を示すのにある指標は最高速だったり馬力だったりトルクだったりするわけですが 実際にはそちらはサイズと燃料を大きくすればどこまでもとなるわけです。 限られたサイズの中でその力をより良く伝える能力などが価値を左右するのです。 そのあたりは…

PとE

ここでいうところの PはパフォーマンスコアでEは省電力コアの意味として書いているわけですが 最近の流れとしてこれがトレンドになっています。 元々というか、ARM系のCPUでQualcomなどが提供しているものはかなり前からこの構造になっています。 消…

ローマ帝国とグラフィックカード

異質なタイトルなのですが なんとかこの二つを結び付けてみたいなと。 グラフィックカードはコンピューターの画面出力を司る装置なのですが 以前はPCに必ず1個入っていたのですが最近はその機能はCPUの中に同梱されることが多くて普通の方はあまりおなじみ…

マルチなモニター

以前からマルチモニター環境が普通になっている。 会社では2台のPCで 1台はデスクトップで27インチの4kモニター+縦にした24インチのFullHDモニターだ。 もう一台は持ち込みで GalaxyBookSと15.4インチのFullHDモニター…

Type-C時代の拡張機器

Galaxy Book Sには外部拡張端子としては USB Type-Cポート二つと ヘッドフォン用の3.5φのコネクターしかない。 これでも そこだけ厚みを増してつけているぐらいでほかの端子などは付けることができないわけです。 この流れはWindows Tabletなどでは当たり…

エネルギー効率と総消費量

車の世界では電動化が進んでいます。 ただ、冷静に考えると電動化には大きな障壁がいくつもあります。 一番困るのは 電気の供給で今のまま全部の車両が電動化すると 発電所を3割ぐらいは最低増やさないとだめになります。下手すれば 倍にしないとだめかもし…

多機能化の進行とリセット

SmartPhoneは 本当にいろいろなことができます。 例えば、インターネットのホームページを見たり、メールやSNSの送受信等とか写真を撮って 動画も撮影します。ほかにもお財布機能だったり 定期券だったり、予約券や、ビデオを見たりと 本当にできないことが…

屋内写真のクオリティからみる時代

もうそれを覚えている人すら少ないとは思うのですが(笑 昔のカメラはフィルムに光を焼き付けるものでした。 非常に光に弱い感光物にレンズで集光した光を瞬間だけ当てることで画像を形成したのが写真でした。 そのまま見るとみているときに明かりで感光が進…

ノートパソコンの基地パーツ

モバイルPCを持って歩いていて やっぱり不満感があります。 どうしても小さな画面や解像度 テンキー付きのフルサイズキーボードや安定した通信のためのLANポートなどなど できればもっと高速になればとか 容量を増やしたいとかいろいろとあるでしょう。 それ…

2in1

2in1や3in1という表現は 複数の機能の商品を一つにまとめたものという意味で使われます。 分かりやすいのは マルチナイフのようなもので一つのボディに ナイフやフォーク、爪切りやドライバーなどいくつもついているようなやつです。 爪切りとドライバーだと…

Windows11 on ARMの不得意なこと 追記

画像を上げ忘れたので Windows11 on ARM上でAndroidのアプリを直接インストールしてみました。 インストールすると スタートメニューのアプリ画面から 普通のプログラムのように表示されますので そのままタップしてWindowsアプリのように起動します アプリ…

Windows11 on ARMの不得意なこと

QualcomのARM CPUのPCで動作するWindows11は現在かなりのことができます。 つい先日まで動かなかったLineも動作するようになりました。 マイクロソフトの開発環境で作られたプログラムで有れば ほとんどすべてが動作するようになって 大いに使えるようになり…

軽量ボディの弱点

SmartPhoneは大型の液晶で最近ではベゼルが狭くなって端っこギリギリまで画面が来ていてそこはガラスなので ぶつけたときに割れてしまいます。 なので保護ガラスや ケースで保護するわけです。 それでも割れるときは割れるのですが・・・・ それでも、最近は…

不幸なWindows11 on ARM

先日より、ARMのPCを使っています。 Windows11という新しいOSでなれないことも含めても評価は悪くありません。 8世代の Intel Corei5クラスのスペックという事なので普段使いに困らないというのはあるのですが それ以上の価値のあるものもあります。 一部の…

USB PDケーブル

先日、100円ショップでUSBケーブルを購入したのですが 最近では珍しいことでした。 「良く買うよ」て方は 一度詳しくスペックを見ることをお勧めします。 ケーブルによっては はるかに充電時間が伸びたりするのです。 最近よく使うType-CのUSBケーブルですが…

Galaxy Book Sの欠点とその後

Windows11にすることで つかえない子が使える子になったGalaxy Book Sなのですが、アップデートによる問題がなかったわけではありません。 普段使いで一番気になるのが Wifiの接続性の問題。 Qualcom CPUの一番といってもよい利点は省電力性能とそれにより常…

インターネットVPNサービス

Wifiのセキュリティはそのアクセスポイントのログインに関する安全性で、WAPと呼ばれる暗号化認証の仕組みが破られて、WAP2と呼ばれるものもそろそろ危なくなって WAP3を搭載したルーターが登場してきています。 ところが接続する機器のほうが対応していな…

Windows11 on ARM

注目しながらもなかなか手を出せなかったのは ARMプロセッサーでのWindowsに関してはまたオオカミが来たーの扱いになっているから。 そして、ハイエンドSmartPhone用のプロセッサーの拡張版に8GのRAMと256GのSSDを搭載し 大きめの画面…

薄型ノートPC(Galaxy Book S)の欠点

ノートPCというかUMPCマニアだった身としてはいくつかの時代の要求があった。 とにかく軽くしたいは、今も昔も変わらない欲望なのである。 ではどうすれば軽くなるというかと 小さくすればいいという結論に達したのがUMPCである。 で、よくあった…

Galaxy book S Windows11 on arm について

Windows10でやって来た Galaxy book Sを直ぐにWindows11に入れ替えたのは 前に書いた通りなのだが 運よくというか 到着数日前にWindows11の配布が始まったおかげだ。 今までのように、Insiderといわれる開発者や運用者向けに提供される先行テスト版ではなく …

海外版ノートPC(Galaxy book S)を使ってみる

特定の国向けでない限り、最近のWindowsはInternationalな設計になっている。 前述のGalaxy book Sもその例に漏れない。 Windowsの国設定で 日本を追加すれば自動的に日本語入力のダウンロードも行われるしフォントも追加されます。 何もすることはありませ…